LINEで送る
Pocket

2020年6月6日(土)
校長室にて第2回運営委員会を開催しました。
第1回は新型コロナウイルス対策のため、サイボウズofficeにて行い、今回が初顔合わせです。
校長先生、教頭先生、サポートセンター、実行委員会の副委員長に出席いただき、審議しました。

主な審議事項は
・学校再開に伴うPTA会費の徴収をどうするか
という点であり、運営委員会にて7月分から徴収ということに決定しました。
予備費で賄えるのは、などの意見もありましたがこの先さらに大きな災害がないともいいきれないため7月からというところに落ち着きました。

協議事項としては、登下校の見守り旗の配布を行うことなども確認しました。

黄色のPTA腕章をつけたサポートセンターメンバーが登下校時に旗の配布を行いますので、必要な方は「入校証」をみせていただき、お受け取り下さいね。
学童保育の部屋にもおいてありますので、そちらでのお受け取りもご活用ください。

プロジェクトからは
防災備蓄の提案やトイレ清掃の申し出などがありました。
現在、トイレ清掃は教職員がおこなっているようなので、先生がたに本業専念いただけるようPTAで連携できないか前向きな話合いとなりました。

その他、
・子どもたちが水分補給のタイミングがとれていないようだ(マスクもしているし)→ 授業時間内にも適時声掛けしてもらうように検討する
・七夕の笹をプレゼントしたい → 低学年は授業に取り入れるが高学年はないため、検討する
・夏場暑くなるので簾を設置できないか → 取り付け可能か検討する
・給食時間に静かに食べているので校内放送をしている → PTAでお手伝いできないか検討

など意見交換ができました。

PTA活動、できるん?と思われるかもしれませんが、保健室前にあるこどもたちのお手紙配布棚においてある「朝日小学生新聞」
これも実はPTAから費用供出しています。


運営委員会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!

LINEで送る
Pocket